瓦屋根修理 この用語は何?

   『しっくい工事?』『葺き替え?』『棟の積み替え?』って何が違うの? 🙄 

 

屋根修理で出てくる用語について、数例解説します 💡 

以下の用語の意味は…

 

しっくい工事→既存屋根の棟のしっくいが、何らかの原因で剥離してしまった際の塗り替え

 (棟とは、屋根と屋根が交わる部分に屋根土、しっくいを用いて瓦を数段積み上げ、雨の侵入を防いでくれています)

    

 

葺き替え→屋根材を丸ごと新品に替える工事

    

 

棟(むね)の積み替え→既存の棟(瓦、屋根土)を撤去し、新たな瓦、屋根土を用いて積み替えをします。

 

 

修理内容は、その他にもありますが、

それぞれの修繕工事は、現状によりご提案する内容も様々です。

無理、無駄の無いよう、お客様のご希望を踏まえたうえで、しっかりと屋根診断致します。

気になる事が御座いましたら、お気軽に当店までご相談ください 🙂 

 

お問合せ先はコチラ

 

お問合せ先
【代表直通】090-1568-3334
【事務所】058-370-1127
【受付時間】8:00~17:00
【対応エリア】各務原市を中心に岐阜全域

 

 


一覧ページに戻る