各務原市 那加 雨漏り修理 部分葺き替え 室内工事

タウンページを拝見いただき、雨漏り修理の問い合わせのお客様です。現地調査に運びます。

 

 箇所は玄関部。野地板、垂木、桁まで傷みが進行していました。

屋根に上って原因を調べます。

 

 上から見ると、瓦のズレ、割れもなく異常無さそうに見えますが…

 

 原因、発見です 😯  

谷部に設置してある、銅製の谷板の腐食による穴空きからの漏水です。

数十年前は銅製が主流でした。近年の酸性雨による腐食といわれています。

 

  室内の壁にも雨染みがあり、しっくいが流れている箇所もありました。

原因が判明したので、お客様の要望を基に修理内容を提案し、工事をさせていただきました。

  瓦を撤去し、野地板、垂木、桁の交換をします。

 

 再利用できる部材はなるべく利用し、コストを最小限に抑えます 🙂  

土葺きでの施工でしたが、全数引掛け釘打ち固定で復旧です。

 

   瓦の状態はまだまだ大丈夫だったので、再利用で復旧しました。

   谷板はステンレス製を新調しました。

 

室内の天井板も張替えです。輝きが復活です 😀   

 

    壁も新たに塗り替えしました。

 

   

工事完了です 😀  

 

 

お問合せ先
【代表直通】090-1568-3334
【事務所】058-370-1127
【受付時間】8:00~17:00
【対応エリア】各務原市を中心に岐阜全域

 

 


一覧ページに戻る